読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごんれのラボ

iOS、Android、Adobe系ソフトの自動化スクリプトのことを書き連ねています。

【DTPの勉強会 特別編・第2回】参加希望受付開始

【DTPの勉強会 特別編・第2回】参加希望の受付が開始されました。

 

詳細は下記バナーから「DTPの勉強会」に行っていただいてご覧になってください。

 

 

今回のテーマは「InDesignをJavaScriptでコントロールする」。

待ちに待ったスクリプトのお話です。

 

スピーカーはたけうちとおるさんとchalcedonyさんのお二人です。

たけうちとおるさん(株式会社 遊文舎/たけうちとおるのスクリプトノート)

chalcedonyさん(chalcedonyの外部記憶装置・出張版)

 

今回の勉強会の特色は事前に課題が提示され、「各自勉強してきてね」という形式なところじゃないでしょうか。

「別に書けなくてもいいから覚えるという意識を持って参加してほしい」というのが主催者の狙いなんじゃなかろうか。

とかく勉強会は参加しただけで満足して実務に活かしてないケースが多々見受けられるので、参加者に明確な目的を与えるというのはいいことだと思います。

少なくとも「スクリプトってなに?」が「難しいけど必要なときにぐぐって自分で使ってみるか」という結果は残るんじゃないかな。

 

さて、その課題ですが。

 

●課題1 テキストフレームのプロパティセット

・テキストフレームの中のテキストを上下センターにする

●課題2 場所の移動

・1つのテキストフレームを右へ10mm移動

・2つのテキストフレームの間隔を3mmにする。

●課題3 テキスト処理1

・テキストフレーム内の文字「楽しく」にルビをふる

・「作成方法」にルビをふる(グループルビ)

●課題4 テキスト処理2

・テキストの中の値段をすべて10円アップする。

 

えっと、私、課題4がぱっと答えが出てこないのですが(^^;

初心者級なのがバレてしまうw

 

でも分からなくても大丈夫。

スピーカーのたけうちさんのサイトで少しずつヒントがもらえたりするそうです。

自分で書けないけど興味のある方はそのヒントを読んでおくだけで当日のセッションの理解度が変わってくるんじゃないかな。

 

これを機にScripterが増えて「ググったら誰かがすでに書いていた」てことが多くなるといいなー、なんてね。

 

私のブログを読んでてスクリプトに興味がある方はいますぐ申し込んじゃおうぜ!