ごんれのラボ

iOS、Android、Adobe系ソフトの自動化スクリプトのことを書き連ねています。

Swift

起動中のアプリケーションを切り替えるmacOSアプリケーションを作った

概要 作ったもの メタ情報の取得をもっとスマートにできないか アプリケーションの起動状態をどう取得するか メタ情報をUIにどう結びつけるか ソースコード 次の予定 概要 Macにインストール済の特定のアプリケーションを一覧表示して、任意のバージョンを起…

Watchアプリのラベルに表示した文字列を横スクロールさせる

概要 Qiitaにあげた記事の転記。(一部変更点あり) qiita.com Watchアプリのラベルに表示した文字列を横スクロールさせたいという要望があったので、WKInterfaceLabelのExtensionで実現した。 サンプル動画 WKInterfaceLabelの自動横スクロールのサンプル。…

Macにインストール済の特定のアプリケーションを一覧表示して、任意のバージョンを起動できるLauncherアプリケーションを作る その1

概要 作ろうと思った経緯 当面の目標 この記事を読んでできること この記事を読んでできないこと どのように実現するか インストール済のアプリケーションを取得する アプリケーションの基本的な情報を取得する アイコン画像を生成する 起動中か否かのフラグ…

UIAlertController の UIAlertAction 実行時に、UIAlertView っぽくデリゲートメソッドを呼び出す方法

概要 環境 想定 仕様 ソースコード UIAlertController の Extension Objective-C から使う場合 Swift から使う場合 使い方 まとめ 概要 UIAlertView を UIAlertController に置き換えることが決まって(いまさらとか言わないで…)、いろいろと検討した結果、…

Drag&Drop したファイルのファイルパスを NSTextFeild に表示する方法

概要 使い方 実装方法 ソースコード 更新履歴 参考 概要 Window 内に Finder 経由でファイルを Drag&Drop したら、ファイルパスを改行で区切って NSTextFeild に表示する。 使い方 起動する Drag&Drop 表示される 実装方法 NSView を継承した FileDragDropVi…

try! Swift Tokyo 2017の2日目にボランティアスタッフとして参加してきた

※お気持ち的な感想しか書いていないので、セッションについて知りたい方は他の方のブログやQiitaをご覧になることを強くおすすめします。 安定のクラスメソッドさんとかどうでしょうか。 dev.classmethod.jp さて。 try! Swift Tokyo 2017の2日目にボランテ…